ようやく行った小児館

この間転出をしました。目新しい家の近くに小児館を見つけた結果、生後10か月の次女と共に行ってみました。
その小児館はうちから足数分のところにあり、保育園に併設されていました。係員として保育士ちゃんが始終在住してあり、安心です。養育の危険も質問できます。どんどん望ましいのが、週末祝祭日を除いてざっと四六時中開いていることです。早朝も昼過ぎもやっていらっしゃる。うちには置けないような大型の玩具もたくさんあり、次女は大感動で遊んでいました。画集を借りて返ることもできます。
四六時中来ている家族連れもいるそうなので、次女も私もお友達ができたらいいなと思います。
私の前前前世は
現在、それとなく私の前前前世はなんだったんだろうと思いました。前年大ヒットの某画像の某主題歌を聴いてて思ったんですよね。以前から自分の前世とか来世とかとても考えていたのもあって、前前前世まで遡って考えたことはないな、として考えてみました。私の前世はいかにもナマケモノだと思うんですよね。で、ナマケモノの取り分けまだまだ働き者において、人間心がけるか、みたいな感じで今人間やっていると思うんです。ですから、ナマケてても、前世ナマケモノだからな、これが本来の外見ですなんて思ってだら~っと過ごしています。で、来世は飼い猫になりたいなって思っています。前前前世は一周回って、近頃と同じような人間だった気がします。こんなよくわからないことを考えていたら今日もワンデイが過ぎました。

hfu3872d