夕飯にうどんを食する

今日の夕飯はうどんでした。
奥様といった児童が調子をくずしぎみだったようで理解の良いものを食べたいとの事でうどんとなりました。
うどんを湯がいてめんつゆで食べるシンプルな炊事だ。
なので冷蔵庫から俺は生姜を導き出しました。
奥様は香味料を買っては欠けるのでおろし生姜は無いと言いました。
ですが俺はあることを知っていました。
近頃買ったお総菜のうどんに入っていたおろし生姜を予備として確保していたからです。
シンプルな炊事こそ香味料の命さがよく分かりました。
有難い語勢になって上手くうどんを採り入れることが出来ました。
買い置きしておけば良いのですが賞味期限が気になる結果必要以上には買わないという我が家のモラルだ。

hfu3872d