インフルエンザ蔓延してカオスな我家

にちに次男が熱を出して、世間ではインフルエンザが大流行してるのもあってOFF治療に行くといった、もちろん診断でインフルエンザウイルス検出されました。
そうして、そのあしたになって次は長男が発熱してしまったのです。
これも恐らくはインフルエンザだとは思うけど、月曜だけどまだ診断には速いかなと耐えるって、起きてきたダディもインフルエンザ問い合わせの咳を通して体調不良の外見なのです。
すでに、皆さんは月の物で加減酷いからあたしまでインフルエンザなのか思い付か有様でした。
とりあえずは長男を近所の小児科へ連れて赴き、タミフルを貰ってこれたので初めて安心ですが、問題はダディだ。
休まないと現職に行ったけど、インフルエンザの可能性もあるのでようやく最初ウィークは我が家は老老介護ならぬ、クランケ同士の介護みたいな状態になると予測されます。
いつ私も発症するのか悩み過ぎて、なんかお酒も飲んで寝てしまいたい気分になってきました。
ファミリーの4第三者内側3第三者がインフルエンザ発症者として、マンションって簡単に崩壊しますよね。
今後の最初ウィークが懸念だ。
バレンタイン?
そういえば今日はバレンタインだった。前日が変わってもうすぐ、ひと気の薄い夜中のコンビニエンスストアに行き、スイーツの棚にやたらとチョコレート系のスウィーツが並んでいるのを見て思い起こした。前日からそういったんばかりです。分かっていても気を付けていないと忘れて仕舞うほど、身はバレンタインを遠い海外の祝日のように思ってしまっている。言われなきゃ思い出さないし、言われないとすぐに忘れて仕舞う。旦那たちの祭事なのに、何故かクリスマスほど嫌いじゃないし、虚しくも薄い。楽しみたいとすら、日々思っている。楽しむことも、叶わないクラスが続いていますがね。

世帯手助け方法

私のいる市には、家族アフターケア体系というものがあります。別名ファミサポだ。こういうファミサポに登録すると、自宅の近所のほうが1時刻500円という破格の安さでちびっこを預かってくれる。医院や美貌院へ行く日数などに長時間ちびっこの面倒を見ていてもらえるので、いとも有難い体系だ。預かって受け取る後押しのヒューマンは育児を終えた年寄りの女性が中心で、研修も受けているので安心です。
最近、私も生後10か月の子供をこれから預けてみようかと思い、任務チャンネルに申し込みをお願いしました。但し、私の住む地方の界隈ではサポータが人手不足らしく、申し込みができませんでした。のちのち何かあった時にちびっこを預けられる事がないのはいやに面倒で困っている。
暇があれば勤労、これがお得だと思って仕舞う
私は幾らか見識が上手すぎるかなと思います。わかっているだけ賢明だと思いません?無駄なタームを話したくないと考えていて、スローガンは一石二鳥だ。だから突き詰めると、暇な時があればすべきことは、あって困らない費用を稼ぐ仕事場というお答えになります。
面白味があれば次いでいいのですが、自分がおもしろいと思えるものがないのでこうなる。みつける訓練はしているのですが、結構楽しもうとして遊べるものではありませんからね。どこかにお手軽で、近所で、道楽になるような大人の習い事は落ちていない商品か・・・。

家族で流感を引きました

幼稚園に通う小児がなんだか感冒気味だったのですが、OFFに夫といった出先で遊んだら感冒が悪化したようで寝込んでしまいました。
小児が感冒を引いてから数日後述、今度は息子に感冒がうつってしまったようで、高熱を出して寝込んでしまいました。
感冒を引いた子両人の看病や世帯をやっていたら僕にも感冒がうつったようで高熱は出ませんでしたが、咳や鼻水といった明らかに感冒の疾患がでてしまいました。
私も寝込めるなら寝込みたいのですが、夫はウィークデーは業務、OFFは娯楽をめぐって仕舞うし、他に申し込める個人もいないので、ひたすら僕ががんばりました。
感冒を引いたら自分がハードということを思い知ったので、風邪を引かないエクササイズや環境にしようと心に誓いました。
居酒屋閉店
長期間やってきた洋風居酒屋を20年齢視線で閉店することになりました
それなりに儲かっていて たべていくには 困っていなかったのだけれども 旦那の年齢が離職になるのを機に 死ぬまで動くよりも ここいらで ゆっくりと 日本中に散らばってる そば見回りをキャンピングカーでしようと思って 閉店を決めました
お店をやめるイベントに関して ちっとも地雷が揺らがないと いうと虚偽になるけれど いかなるたびになるのか練り上げるだけで ワクワクします
決めたものは
急きょかたずけて 春には 旅立ちでーす
ただ 会社ですので 原状蘇生もなんだかんだ クレイムを言われると思うので 引き続きメランコリーだ

精神病って快適死。

世界では安楽死が適法となっている国もあり、とある会社は他国からの希望者の受け入れもおこなっているらしき。ただし、相変わらず精神病での安楽死は適法となっていない。それは精神病患者の気苦労がどれほどの品物か、精神病を患っていないものにはわからないからではないだろうか?どれほど耐え難い品物か。ボクはこれまで何度か精神病を患った。精神病は癒えるものだというが、あの気苦労を何通年も味合わなくてはいけないというのなら、安易を買える品物なら選びたい。私のこれまでの病気は短期的な品物だったが、その度に大枚をはたいても死を選びたいと思った。もしも、再度あれを味合わなくてはいけないのなら、この次はこれから安易を選ぶだろう。
著述でなんとなく書けない日があるときは、ちゃんと休んです方がいい
ライティングをしていると、今まで書けてたのになんだか書けない太陽があります。
そんな時はとにかく思いがのぼりません。一先ず自分なりの対策を試してみますが、
でもできない太陽があります。
こんな太陽がある時は、ほとんど「できない太陽」として休んです方がいいだ。
だって、決して無理なんですから。
普通の就業だって同行。はじめウィークも休日無しで働いたら意欲さがりますよね。
如何にも無意識に、体調や理論が邪魔マッチを起こしてるんだと思います。
そういった時は無理をしない!
正しく休んだら、あすは元通りにできるようになります。
と、言うわけで私もおやすみ!

今日は(も)独自鍋!

今日は旦那が視察でいないので、夕ごはんは簡単で養分バッチリな単独鍋!
いつもはかつおだしで日本もしくは、鶏がらスープで中華ぶりってルーチンな単独鍋も飽きてきた最近だったので、
スンドゥブ鍋(韓国ぶり)のもとというのを購入してみました。
お鍋のだしも味付けも一からやるとか、あんなクッキング器用じゃない自分は、味付けは既品物だのみ!
もでも今日はさんまのすり身×といううふ×レンコン×マイタケなどの濃い味原料というお鍋のもとのおかげで大満足のサパーに。
お野菜といったタンパク質がたくさんとれてカラダにもお肌にもいい!筈!
あ、やはり、ビールとの命運もばっちり!だ。。
小児のおにぎり
先日、長男のサッカーの戦争がありました。戦争の時は真昼ごはんスペックにお弁当ではなく、おにぎりを植え付ける事が決まっています。
従前、こんぶ梅干しシャケにぎりを持たせていたらコンビニエンスストアのおにぎりが食べたいと言われそれ以来、コンビニエンスストアおにぎりでした。
今回は、おにぎりのマテリアルをトンカツにした手法というケチャップライスに卵をまいてオムライスおにぎりにしたものを頑張って作ってみました。帰ってきた長男は「今日のおにぎりおいしかったわ」って。
嬉しすぎて特に感情になっているあたいがある。そのワンポイントが欲しいのよママは。
今度作品は何にしようかと考えているのが嬉しい。コンビニエンスストアおにぎりとしてって2度と言わせないように工夫をしてみようという心に誓ったママなのでした。