SNSは、何とも重宝だね

遅まき感じが否めないが、但しツイッターはいよいよ私のような奴には便利な設備です。
っと言うのも、生まれを離れ何十歳も経っていると、従前通ったゼミナール、地区など懐かしく感じ取る事がいる。
そんな時にツイッターの探索システムにおいて、ゼミナール言い方、町名、お店の肩書きなどをハッシュタグの後に入力して、色んな記帳を読むと、
生まれを離れて本当に経つが、現状に、地元の人の考えが聞けて、いなかに戻った気持ちにもなるし、休日が取れたら、ゲームにいきたいな~と見まがう。
少ない文字数を通じてサマリーを発信するツイッターは、はたして明るい設備であると想う。
ひときわ使い方を勉強して、活用していきたいものである。
残業
最近の朝のラジオで聞いたのですが、ドイツの労働時間は日本の80%だけどその成果は150%なんだそうです。どうも聞き取れるような気がしますね。津々浦々ちょいマンテクノロジーでクリアというか、非効率な面が多々あるように思います。私の勤める勤め先も、残業をする奴がすなわち勤める奴という印象がありますが、これはそれほど考えるとおかしな話です。最初に受けた売買の分量を読みきれなかったのか、それとも器量がなくて終わらせることができなかったのか。いずれにしても残業やる時点で、かえって売買ができない奴というのが実態なのですが……。という、偉そうに喋りつつ、かく言う私も今日も残業でした。誰かが率先してすっと帰らないという、いつまでたっても匂いが変わりませんね。気をつけていきたいものです。

息子に読み聞かせる童話

昨今、子供たちが寝るまでの間にピクチャーブックを読み聞かせています。
チャットの方が寝てくれるので、掴むのはオッサンからいただいたグリム童話やアンデルセン童話が多いです。
そのオッサンは旦那のお母様の兄で、子どもには童話をよむ機会が減っているから願わくは読み聞かせてほしいとクリスマスにいただきました。
も、再び大人になってから童話を読んでいると、あんまりシュールというか恐い内容も多いなと思います。
甚だしく悲しい内容もあるし、昔に自分が読み聞かせて貰っていた内容はなんか少々違和感があるんです。
も、本当はそういった内容だったのかもしれません。
読んでいるという、子どもは別途何も言いません。
恐いとも面白いとも言わずに、興味津々で聞いてくれています。
自分は読み聞かせながらも、ここで首ちょん切っちゃうの?思い切りサディストですな、とかこういう内容は難し過ぎないかな?としてます。
それでも子どもに記帳は完全に出来てなくても読み聞かせることは脳に良い効果がある、らしいのでそれを信じて寝かしつけの一環として読み聞かせ続けます。
グリム童話もアンデルセン童話も、両親として子どもへ読むのに適してるのかどうか今一不安になっていますけどね。
ハム発明
最近、燻蒸しなくても、ハムを手作りできると聞きました。その時は、ほとんど興味はなかったのですが、何とはなしに検索してみたら、君たち楽しそうに作っていらっしゃるようで、その気分にショックされ、急に挑戦してみようという気になりました。初めてのハムは、途上手提げ袋が破れた結果、仕方なく範囲でチンしました。それはそれで感激しながら食べたのですが、第2弾で、成功してみると、それは普通の肉の固まりだったということが分かりました。のほほんと弱火で火を通した肉の柔らかさときたら、ほんとに病み付きになります。二度と、市販のハムなんて貰えません。

レトルトカレーにハマってしまいました

テレビジョンでレトルトカレーにハマった奥さんの特集を通じていました。その方は毎日の真昼ご飯をレトルトカレーとしている。
そういえばスーパーマーケットに年中レトルトカレーがあったな、とその時はそう思っただけでした。
数日後者スーパーマーケットに宅配に行き、ディナーはカレーにしようとカレールーの一角に行ったら、レトルトカレーが置いてありました。
試しに一つ、200円くらいのレトルトカレーを買ってみて、次回食べたら馬鹿おいしかっただ。
どっかの大企業の出しているカレーですが、スパイスの複雑な味わいの中に思い出深い味わいもあり、こういうカレーのおかげでレトルトカレーにハマってしまいました。
未だにレトルトカレーにハマって距離がないので、各種カレーを食べ比べて最高の物を探したいと思います。
購入はネットで済ませます
今日タブレットの中で買い物をすることが多いので外に出ることが少なくなりました。自分は買い物が好きなので昔はオフになれば家庭にじっとしていられず外部を飛び回っていました。それが現在買い物をネットで済ませる結果外部に出なくなったのです。
ま、それもいいのかな~と思っています。正真正銘、買い物に出かけるといった丸一年中買い物に時間を使ってしまう。買い物をめぐって買いたいものがなければ外食を通して戻るだけ・・・。今はそういった無駄だと窺える間隔を過ごさなくなったのでその分間隔を個人磨きに使っています。ウェブサイト購入は便利です。

女近所とバーで呑みながら。

今どき、よく遊んでいて傍という縁ですが、飲みに出向くとかよくしていて、この前、バーに行きました。おかしい暇というかお酒呑みながら二人で声明をしたり、タブレットいじったりと各回行程はリライアビリティいらっしゃる主人未満で傍以上という関係で過ごしています。お酒飲んだのち、ラーメン食べて夜には解散といった知覚でしたが、あっという間の暇でした。また、後者どこへ行こうかとかレクリェーションの日程も立てながら、親密になるのか?このまま周囲関係で行くかわかりませんが、男女という周囲縁を築いている知覚でした。立場にとりまして、主人に見えるかもだ。
もし幼児ができたら
結婚して通年過ぎました。共稼ぎのアベックとしてやってきましたが、これから乳幼児がほしいね、と話すようになりました。
当社では産休育休枠組みは通年。乳幼児産んで通年復帰は今の僕には想像できません。乳幼児が可愛らしい時期に保育園に預けて役目なんてさみしい、と思います。
私の仕事場のスペシャリストは産休から引き返しました。今半年ほど経ちましたが、乳幼児が具合悪くて欠勤することが多いです。恐縮して休日明けに謝ってるルックスをそれほど見ます。実に、旦那は有給休みを概ね乳幼児の看病で使ってしまっているとのこと。大変そうですよね。
僕には役目と育児の両立は出来そうもないです。今の戸惑いだ。